世界で活躍できるグローバルな職業

日本人の持つアイデンディティ

日本人の国民性として「謙虚」「真面目」という言葉が使われるように、良い意味ではチームワークを重んじ団体行動に向いているといえますが、その点、積極性が欠けるとも言われます。

これからの日本を支えていくための真のリーダーの育成の為には個人を重んじ、周りを引っ張っていけるような情熱とエネルギーを持った若者の台頭が必要になります。

今後、少子高齢化による人手不足により海外からの移民による労働力の補てんが必要になるでしょう。その時に、貿易の起点となる貿易事務の需要は増えていくでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です